2016年09月22日

スワップポイント

スワップポイントとは、FXで使用される用語で、トレードする通貨金利の差額により発生する利益のことを言います。

例えば、日本円の金利は0.2%ですが、オーストラリアドルは2.0%あります。日本円を売ってオーストラリアドルを買うと、差額1.8%分の利益(年率1.8%ですので、365日で割った分になります)が貰えます。この金額のことをスワップポイントと言います。
posted by 株辞典 at 21:33| Comment(0) | 株式用語辞典
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: